アラフォーおひとりさま公務員♀の、むずかしくない”資産形成術”実践記。

コストダウン&利益率アップを目指して、1年以上運用したトラリピの設定を変更したはなし

スポンサーリンク
”トラリピ風”マネパ設定4通貨ペアFX
この記事は約8分で読めます。
ほっけくん
ほっけくん

FX自動売買はほったらかしにピッタリだと思うけど、本当に今使っている会社(トラリピ、トライオートFX)や通貨ペア、設定でいいのか気になるにゃー。。

とうきび。
とうきび。

そうなの!

運用をはじめて1年以上たつけど広げすぎちゃった感があるから、ちょいとここいらで仕切り直すね。

コストダウンを追及した結果、トラリピとトライオートFXで運用していたFX自動売買は、マネーパートナーズで運用していくことに大決定したところですが。

加えて、通貨ペア設定も大幅に見直すことにしたので、

  • 見直すまでの経緯
  • 新しい設定
  • 利益率や全決済したときのトータル損益(←月ごとに追記予定)

なんかを残しておこうと思います!

スポンサーリンク

トラリピ、トライオートFXの設定を変更した理由

 

①「利益額」ではなく、「利益率」を重視したい

まずはこのページをみてもらいたいのです。

要は「トラップ値幅や利確幅を狭くした場合、ちょっとの値動きで約定されるから「利益額」は多くて儲かっているように感じるけれど、資金効率は悪い」ってこと。

必要資金も多くなっちゃうし、手仕舞いポイントも狭くなっちゃうよね。

重視するポイントを「利益額」から「利益率」に変更していきたいと思っています。

②長期運用は株式をメインにしたい

FXの自動売買は毎月チャリンチャリンとお金になるのだけれど、わたし、別に、お給料あるし、セミリタイアしたいわけじゃないし、つまるところ、定期的な収入に困っているわけじゃないのよね。。。

FX自動売買もインデックス運用もどちらも1年やってみて、自分が心地よく続けられるのはインデックスだとわかったので、これからはそちらに資金を集めていきます。

③やっぱりコストが高い

 手数料スプレッド合計
トラリピ0円35円35円
トライオートFX往復40円6円46円
マネーパートナーズnano0円9円9円

※ある日の豪ドル円(1,000通貨)

手数料が無料になったとはいえ、トラリピはスプレッドが広い

スプレッドが一般のFXと同じ程度の広さのトライオートFXは、往復の手数料がかかる。

マネーパートナーズだったら、一般のFXと同じ程度の広さのスプレッドで、なおかつ、手数料がかからない。

あなたなら、どれを選びますか?

とうきび。
とうきび。

とうきび。的に、(多少手間がかかるとしても)マネパ以外の選択肢はあり得ない。

マネーパートナーズではじめる「半」自動売買

こうむいぬさんのnoteでダウンロードすることができる

を使って考えました~。

なおとうきび。は、サンドイッチ型(トラリピで言うところの「ハーフ&ハーフ」)にはいたしません。

とうきび。
とうきび。

なぜなら、マイナススワップがこわいからです!!!!

どのサイトでも

  • 「マイナススワップは気にしなくていい」
  • 「トータルすると利益の方が上回る」

みたいなことが書かれているのでデータで見ると確かにそうなんだろうけど、とうきび。は、ポジションごとに見てマイナスなのがもうゼッタイにイヤなの。

2019年1月のフラッシュクラッシュ時に決済されたポジションがスワップでマイナスだった件

2019年1月のフラッシュクラッシュでよーやく決済されたドル円ショートが、結局1万円近くのマイナスになったとゆー現実と直面し、この結論にいたりました。

とうきび。
とうきび。

設定時点でスワップがマイナスのリピート注文はいたしませぬ。

こうむいぬさんが設定を出している「AJEJNU150」からヒントをもらおうかなと思っていたのですが、豪ドル円がちょっと怪しい様相を呈しているので、これからは

  • NZDUSD
  • EURJPY
  • CADJPY
  • MXNJPY(リガトレお試し中)

の4通貨ペアを運用していく所存です!

NZDUSD(NZドル米ドル)

NZドル米ドルNADUSDのトラリピ風連続予約注文設定
  • 買いスワップ → マイナス(-)
  • 売りスワップ → プラス(+)

なので、「売り」のみの運用。

NZDUSD(NZドル米ドル)
  • 売買 : 売りのみ
  • レンジ : 0.6660~0.7500
  • トラップ値幅 : noteと同じ 
  • 利確幅 : noteと同じ
  • ロスカットレート : 0.89ドル
  • 用意した資金 : 約50万円

EURJPY(ユーロ円)

ユーロ円EURJPYのトラリピ風連続予約注文設定
  • 買いスワップ → マイナス(-)
  • 売りスワップ → プラス(+)

なので、「売り」のみの運用。

EURJPY(ユーロ円)
  • 売買 : 売りのみ
  • レンジ : 122.20~139.00
  • トラップ値幅 : noteと同じ 
  • 利確幅 : noteと同じ
  • ロスカットレート : 170円
  • 用意した資金 : 約65万円

CADJPY(カナダドル円)

カナダドル円CADJPYのトラリピ風連続予約注文設定
  • 買いスワップ → プラス(+)
  • 売りスワップ → マイナス(-)

なので、「買い」のみの運用。

CAJPY(カナダドル円)
  • 売買 : 買いのみ
  • レンジ : 76.00~88.00
  • トラップ本数(幅) :31本(40pips) 
  • 利確幅 : 80pips
  • ロスカットレート : 68円
  • 用意した資金 : 約50万円

MXNJPY(メキシコペソ円)

メキシコペソ円MXNJPYのトラリピ風連続予約注文設定

こうむいぬさんのメキシコペソ設定から、レンジのみ参考にさせてもらいました。

前述のとおり、とうきび。はサンドイッチ型(ハーフ&ハーフ)にはしないので、こうむいぬさんが想定するレンジの中心付近を「買い」のみでリピート。

トラップ値幅と利確幅は、堀聖人さんの「リガトレ」に従い、それぞれ1pipsとしています。

  • 買いスワップ → プラス(+)
  • 売りスワップ → マイナス(-)

なので、「買い」のみの運用。

MXNJPY(メキシコペソ円)
  • 売買 : 買いのみ
  • レンジ : 5.50~5.80
  • トラップ本数(幅) :31本(1pips) 
  • 利確幅 : 1pips
  • ロスカットレート : 4.8円
  • 用意した資金 : 約80万円
とうきび。
とうきび。

メキシコペソ円だけ、ヒロセ通商でも手動リピートしてマス。(資金85万円プランで、マネパレンジより全体的にちょっと上)

今持ってる最高値ポジション(5.844円←0.4pipsスベった。。)が利確されたら撤退予定。

「マネーパートナーズでトラリピ風設定」の運用実績

上記4通貨(NZDUSD、EURJPY、CADJPY、MXNJPY)は、2019年7月にトラップを発注。

マネパの連続予約注文は「逆指値」ができないので、「指値」で注文できる価格まで到達したら「連続予約注文」を仕込むつもりでいます。

(それまでは通常の「逆指値」で1本ずつIFD注文。)

とうきび。
とうきび。

とれる利益は逃しませんっ!

最初の1回はマイナススワップが出てもいいから、注文だけは一気に完了させちゃいたい!って場合は、りょーへいさんの「連続予約注文の使い方、設定方法」の記事がわかりやすかったです☆

NZDUSD(NZドル米ドル)の運用実績

(準備中)

EURJPY(ユーロ円)の運用実績

(準備中)

CADJPY(カナダドル円)の運用実績

(準備中)

MXNJPY(メキシコペソ円・リガトレ)の運用実績

2019年6月末のメキシコペソ円運用表
メキシコペソ円確定益月利益率累計確定益未決済損益時価残高時価利回り
2019/0511,9641.20%11,964-151,0441,011,9641.20%
2019/0624,9871.51%36,951-60,9211,686,9512.24%

※メキシコペソ円の実績は、ヒロセ通商での手動リピート分を含みます。

マネーパートナーズでトラリピ風設定をやってみた感想

当初はこうむいぬさんのnoteどおりに組もうと思っていたのですが、片道(スワップがプラスの方向)だけしか運用しない都合上、だいぶ変わっちゃいました。。。

それでもマネパ(連続予約注文)でのんびり運用していける設定になっているハズ。

「10pipsごとに発注!」みたいな気の遠くなる本数をセットするわけじゃないから、はじめてでも簡単に設定することができましたよ◎

FX自動売買をすすめる趣旨でもないし(常に含み損を抱えることになるから)、この設定だと100%勝てます!て意図でもなくって、ただ「とうきび。はこの設定でやってるよ~」とゆーだけのおはなしでした。

関連記事です。

トラリピとトライオートFXのコスト(手数料+スプレッド)はどちらが安いか比較してみたけど、どっちも高かった

「半」自動にはなっちまいますが、その手間でコストを下げられるのであれば、とうきび。はそっちのほうがいいなぁと思っています。

とうきび。が過去にやっていた「10pips幅でトラップをしかけて利益”額”をねらう」設定を残しておきます。

頻繁に約定通知が届いて「やってる」感を味わえるのは確かですが、必要資金と含み損は多くなりがちです~。

FXなどの金融商品、投資行動はリスクが存在します。各人の投資行動においては、ご自身の判断と責任において行うようにお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました